住宅・オフィス周辺

プリンタ・ギア

・歯車はトルクと回転を伝達する部品です。具体的には歯車は軸を中心に回転して歯が噛合い伝達します。
・樹脂製歯車に求められる性能は、剛性、耐久性、摺動・静音性、静的・動的精度と言えます。
・テナックは要求特性に合わせ数多くのグレードをラインナツプしています。

プリンタ・ギア

グレード

・テナック-C NS556
・テナック-C LX750、テナック-C LZ750
・高剛性・高精密コポリマー・グレード NS556;高剛性と高精密を両立させた無機フィラー強化グレード
・良流動・高摺動コポリマー・グレード LZ750LX750;高機能コポリマーHC750をベースに、摺動剤を使い分け2グレードを用意

特長

・高摺動性
・精度の高い成形が可能

プリンタ機構部品
(ザイロン)

レーザービームプリンター(LBP)、インクジェットプリンター(IJP)等、プリンタの筐体、機構部品

プリンタ機構部品

グレード

X7744X444VX523VX364V:フィラー強化材。超低そり高寸法精度、低比重、高剛性、ノンハロ難燃、幅広い耐熱温度の設計が可能
CN51V:光透過材。940nmの赤外線透過
VT31VVT31ZVT52Z:制振材。静音設計を実現
DG040DG235DG141:PPSアロイ材。耐薬品性、低そり高寸法精度、高耐熱、良流動、高剛性

特長

・筐体、内装シャーシ、機構部品に適した設計自由度の高く、高精度な部品に使用可能です。
・レーザー光を透過するグレードでは、接着剤不使用の設計を実現します。
・損失係数が高く、振動抑制効果を発現するグレードもございます。
・薬品に接触する部品にも使用可能なグレードもございます。
・高精度を求められる超精密加工部品に使用できる為、部品の小型化に寄与します。
・比重が小さい為、部品の軽量化に寄与します。

プリンタ機構部品
(テナック)

・プリンタの機構部品は多種多様です。代表的な物として軸・軸受け、アーム、コロ、カムなどがございます。
・全ての部品に求められるのは、長期に渡り性能が変化しにくい事です。
・軸や軸受けは穴径を維持するため剛性と耐摩耗性、アームやカムなどは繰返し疲労で変形しないことなどが求められます。

プリンタ機構部品

グレード

・テナック-C HC750HC450
・テナック-C LZ750LX750
・高機能コポリマー・グレード HC750HC450;ホモの物性と、コの熱的耐性を併せ持った第三のポリアセタール。
・良流動・高摺動コポリマー・グレード LZ750LX750;高機能コポリマーHC750をベースに、摺動剤を使い分け2グレードを用意。

特長

・テナックは機械特性をはじめ耐久・疲労性及び摺動性に優れる材料です
・特にホモとコの良い所を併せ持ったHCは機構部品に最適な材料と言えます
・HCをベースに摺動を施したLZ/LXは物性は勿論の事、摺動性能も優れています
・薄肉成形が可能です

導電性軸受

不導体であるプラスチックに導電性を付与する事により、今まで金属であった接点部品やアース部品を代替する事が出来ます。樹脂は成形で部品作製する事が出る事と、二次加工を省く事も可能なため、生産性・コスト面で優位と言えます。

導電性軸受

グレード

・テナックC-TFC77TFC84
・導電コポリマーグレード

特長

・体積抵抗値が10^0~10^1Ω・cmレベルの優れた導電性を有します。
・TFC77は極めて安定した導電性と摺動性を兼ね備えています。
・TFC84は安定した導電性と、靭性に優れた性能を有します。