技術資料ハンドブック

テナック™技術資料(目次)

 1.はじめに
 2.テナック™の特性
    2-1.他樹脂との特性比較
    2-2.テナック™(ホモポリマー)とテナック™-C(コポリマー)の比較
 3.テナック™のグレード一覧
 4.テナック™の基礎特性
    4-1.結晶状態、結晶化度
    4-2.赤外線吸収スペクトル
    4-3.動的粘弾性
    4-4.熱的基礎特性
 5.テナック™の機械特性
    5-1.引張特性
    5-2.曲げ特性
    5-3.衝撃特性
    5-4.ウエルド物性
 6.テナック™の耐久性
    6-1.耐熱エージング性
    6-2.疲労特性
    6-3.耐クリープ性
    6-4.耐候性
    6-5.耐熱水性
 7.テナック™の耐薬品性
 8.テナック™の摩擦摩耗特性
    8-1.摩擦摩耗特性評価方法
    8-2.テナック™の摺動グレードの選択の基準
    8-3.テナック™の摺動グレードの紹介
 9.テナック™の電気特性
    9-1.抵抗率
    9-2. 特殊導電グレードのご紹介
    9-3.誘電特性
    9-3.絶縁破壊強さ
    9-4.耐アーク性
 10. テナック™・テナック™-C ZシリーズのVOC性能
    10-1. VOC性能
    10-2. 諸物性
 11.テナック™の成形加工性
    11-1.成形上の注意点
    11-2.成形流動特性
    11-3.寸法特性
    11-4.AGI成形
 12.テナック™の製品設計
    12-1.圧入設計
    12-2.セルフタップ性
    12-3.歯車設計
 13.テナック™の二次加工性
    13-1.接着性
    13-2.ホットスタンピング
 14.テナック™の不良現象対策
    14-1.成形品の折れ割れ
    14-2.成形上の不良対策
 15.テナック™の使用における法規則類
    15-1.規格類
    15-2.テナック™製品安全データシート
    15-3.ご使用上のご注意
 16.試験方法概略
 17.索引

テナック™

1972年5月にホモポリマー、次いで1985年12月にコポリマーの製造販売を開始。ポリアセタール事業分野において、世界で唯一ホモポリマー「テナック™」とコポリマー「テナック™-C」を当社独自技術で生産しています。

レオナ™

1972年5月に製造販売を開始、ポリアミド66の事業分野において、アジアで唯一原料から製品まで一貫生産しています。コスト競争力のある当社独自のシクロヘキセン法シクロヘキサノール、アジピン酸等の原料、エアバッグ・タイヤコード等の繊維、さらに、レオナ™樹脂として幅広くポリアミド「レオナ™」事業を展開しております。

ザイロン™

1979年3月に製造販売を開始、完全相溶系のPPE/PS系アロイ、非相溶系のPA/PPE系アロイ、PP/PPE系アロイ、PPS/PPE系アロイ等豊富なグレードラインアップでお客様のニーズにお答えします。

テナック™

1972年5月にホモポリマー、次いで1985年12月にコポリマーの製造販売を開始。ポリアセタール事業分野において、世界で唯一ホモポリマー「テナック™」とコポリマー「テナック™-C」を当社独自技術で生産しています。

レオナ™

1972年5月に製造販売を開始、ポリアミド66の事業分野において、アジアで唯一原料から製品まで一貫生産しています。コスト競争力のある当社独自のシクロヘキセン法シクロヘキサノール、アジピン酸等の原料、エアバッグ・タイヤコード等の繊維、さらに、レオナ™樹脂として幅広くポリアミド「レオナ™」事業を展開しております。

ザイロン™

1979年3月に製造販売を開始、完全相溶系のPPE/PS系アロイ、非相溶系のPA/PPE系アロイ、PP/PPE系アロイ、PPS/PPE系アロイ等豊富なグレードラインアップでお客様のニーズにお答えします。