• TOP
  • プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

 

2022年4月1日改定

〒100-0006
東京都千代田区有楽町一丁目1番2号
日比谷三井タワー
旭化成株式会社
代表取締役社長 工藤 幸四郎

旭化成株式会社(以下、「当社」といいます。)および当社のグループ各社(当社と当社のグループ各社をあわせて以下、「旭化成グループ」といいます。)は、個人情報の適正な取扱いと保護を重要な責務と考えます。この責務を果たすために、次の方針のもとで個人情報を取扱います。(なお、このプライバシーポリシーは旭化成グループの個人情報の取扱いに関しての基本的な方針を定めるものであり、旭化成グループは、その所在国・地域の個人情報保護に関する法令をはじめ、適用ある法令に従って個人情報を取扱います。)なお、この方針の内容は改定することがありますので、定期的にご確認いただきますようお願いいたします。

  • (1)個人情報に適用される個人情報の保護に関する法律その他の関係法令を遵守するとともに、一般に公正妥当と認められる個人情報の取扱いに関する慣行に準拠し、適切に取り扱います。また、適宜、取扱いの改善に努めます。
  • (2)個人情報の取扱いに関する規程を明確にし、社内に周知徹底します。
  • (3)個人情報の取得に際しては、利用目的を特定して通知または公表し、その利用目的に従って個人情報を取り扱います。
  • (4)個人情報の漏洩、紛失、改ざん等を防止するため、必要な対策を講じて適切な管理を行います。
  • (5)保有する個人情報について、ご本人からの開示、訂正、削除、利用停止等の依頼を所定の窓口でお受けして誠意をもって対応します。

具体的には、以下の内容に従って個人情報を取り扱います。

1.個人情報の収集方法

旭化成グループは、お客様が提供した個人情報を収集するほか、旭化成グループのウェブサイトを利用するお客様の情報を自動的に収集し、分析等を行う事業者等のサービス提供者からお客様の趣味嗜好・閲覧履歴等の情報の提供を受けることがあります。

 

2.利用目的・個人情報の種類

旭化成グループは、下記の個人情報を、下記の目的で利用させていただきます。なお、下記と異なる目的で利用する場合、または異なる種類の個人情報を利用する場合には、旭化成グループ各社の個別ホームページに掲載されるプライバシーポリシーに利用目的または種類を記載いたします。

お客様に関する個人情報

種類

氏名、電子メールアドレス、電話番号、ファックス番号、住所、生年月日、お問合せ内容、属性情報、趣味嗜好、閲覧または購買等の行動履歴、Cookie、会員ID、パスワード、クレジットカード情報、決済情報

利用目的

  • お客様のお問合せ・ご相談・苦情・ご要望や資料請求への適切な回答・対応、およびそれらの確認・記録
  • 案内状・電子メール等による製品・サービス・キャンペーン等の広告・情報提供・収集・調査・検討および対処(※1・※2)
  • GoogleやAdobe等の事業者を利用した行動ターゲティング広告の配信(※1・※2・※3・※4)
  • お客様の趣味・嗜好等の把握のために当社が取得した属性情報・行動履歴等の分析(※2)
  • 製品・請求書、お客様が参加したキャンペーンに係る当選者への景品の発送
  • お客様への旭化成グループの製品・サービスの安全な提供、利用規約に違反している利用者の発見および当該利用者への通知、ならびに旭化成グループのサービス等を悪用した詐欺や不正アクセス等の不正行為の調査・検出・予防、およびこれらへの対応
  • (※1) お客様から取得したウェブサイトの閲覧履歴や購買履歴等の情報を分析して、サービスの提供、広告配信等をいたします。
  • (※2) 旭化成グループ以外の第三者から取得したお客様の趣味嗜好・閲覧履歴等の情報を旭化成グループが既に有しているお客様の個人情報と紐づけて利用する場合があります。この場合にはお客様からあらかじめ同意を取得するとともに、上記に掲げる利用目的の範囲内において利用いたします。
  • (※3) 旭化成グループの各ウェブサイトを利用するお客様の情報を、コンピュータやアプリケーションソフト上で記録管理する技術を「クッキー(Cookie)」といいます。旭化成グループの各ウェブサイトは、お客様が一層便利にご利用いただけるように、クッキーを使用しています。クッキーの取扱いの詳細については各ウェブサイトの「クッキーポリシー」をご覧ください。
  • (※4) 旭化成グループの各ウェブサイトでは、お客様のウェブサイトの訪問状況を把握するために各ウェブサイトの「クッキーポリシー」に記載の分析ツールを利用しています。これらの分析ツールを利用することにより、分析等を行う事業者が、当該ウェブサイトが発行するクッキーをもとにして、お客様の当該ウェブサイトの訪問履歴を収集、記録、分析します。旭化成グループは、事業者からその分析結果を受け取り、お客様の当該ウェブサイトの訪問状況を把握します。事業者により収集、記録、分析されたお客様の情報には、特定の個人を識別する情報は一切含まれません。また、それらの情報は、事業者により当該事業者のプライバシーポリシーに基づいて管理されます。

 

3.個人データの開示・共同利用

旭化成グループは、お客様の個人データを以下の類型の受領者と共有することがあります。

  • 旭化成グループ各社 旭化成グループは、お客様の個人データを旭化成グループ各社に開示することがあります。
  • 従業員 旭化成グループは、個人データにアクセスする権限及び必要性を有する旭化成グループの従業員に対して個人データを開示することがあります。
  • サービス提供者 旭化成グループは、配送業者やITサービス提供者等のサービス提供者に対して個人データを開示することがあります。

旭化成グループは、旭化成グループ各社間で個人データを下表の通り共同利用します。なお、旭化成グループ各社間で個別に共同利用する場合には、旭化成グループ各社の個別ホームページに掲載されるプライバシーポリシーに個人データの共同利用について記載いたします。

共同して利用する個人データの項目 氏名(法人団体の場合は役員・従業員の氏名および職位・所属名)、生年月日、住所、電話番号、ファックス番号、電子メールアドレス、勤務先、口座情報等
共同して利用する範囲 当社グループ各社 ※左記のリンクから確認可能
共同する者の利用目的 上記2 に記載の目的
管理について責任を有する者 住所:東京都千代田区有楽町一丁目1番2号日比谷三井タワー
名称:旭化成株式会社
代表取締役社長:工藤 幸四郎

業務の委託

当社および当社グループ各社は、業務を円滑に進めるため、業務の一部を委託し、業務委託先に対して、必要な範囲で個人情報を既に提供し、また今後も提供することがありますが、この場合、当社および当社グループ各社は、個人情報を扱うにあたり適切な委託先を選定し、これらの業務委託先との間で取扱いに関する契約の締結をはじめ、適切な監督を行います。

 

4.安全管理措置

旭化成グループは、個人データについて、漏えい、滅失またはき損の防止等、その管理のために必要かつ適切な安全管理措置を講じます。また、個人データを取扱う従業員や委託先(再委託先等を含みます。)に対して、必要かつ適切な監督を行います。個人データの安全管理措置に関しては、別途、社内規程において具体的に定めておりますが、その主な内容は以下のとおりです。

プライバシーポリシーの策定

個人データの適正な取扱いの確保のため、「関係法令・ガイドライン等の遵守」、「質問および苦情処理の窓口」等について本プライバシーポリシーを策定しています。

個人データの取扱いに係る規程の整備

取得、利用、保存、提供、削除・廃棄等の段階ごとに、取扱方法、責任者・担当者およびその任務等について社内規程を策定しています。

組織的安全管理措置

個人データの取扱いに関する個人情報取扱管理者を設置するとともに、個人データを取扱う従業員および当該従業員が取扱う個人データの範囲を明確化し、個人情報保護法や社内規程に違反している事実または兆候を把握した場合の統括責任者への報告連絡体制を整備しています。
個人データの取扱い状況について、定期的に自己点検を実施するとともに、他部署による監査を実施しています。

人的安全管理措置

個人データの取扱いに関する留意事項について、従業員に定期的な教育を実施しています。
個人データについての漏洩防止に関する事項を社内規程に記載しています。

物理的安全管理措置

個人データを取扱う区域において、従業員の入退室管理および持ち込む機器等の制限を行うとともに、権限を有しない者による個人データの閲覧を防止する措置を実施しています。

技術的安全管理措置

アクセス制御を実施して、担当者が取扱う個人情報データベース等の範囲を限定しています。
個人データを取扱う情報システムを外部からの不正アクセスまたは不正ソフトウェアから保護する仕組みを導入しています。

外的環境の把握

個人データを保管している外国における個人情報の保護に関する制度を把握した上で安全管理措置を実施しています。

 

5.個人情報の保管期間

旭化成グループは、収集した個人情報を、当該個人情報の取扱いのために必要な期間保持するものとします。ただし、個人情報をより長い期間保持することが法令により要求されている場合はこの限りでなく、この場合には、当該個人情報を法令により要求される期間保持するものとします。

 

6.お客様の権利

お客様は、旭化成グループがお客様に関して保有する個人情報について、複数の法的権利を有しています。これらの権利は、お客様の所在地およびお客様と旭化成グループの関係に適用されるデータ保護法令に応じて変わり得るものですが、典型的には以下のものが含まれます。

  • (1)お客様に係る個人情報の取扱いに関する情報を取得する権利、およびお客様に関して旭化成グループが保有している個人情報にアクセスする権利
  • (2)お客様の個人情報が不正確または不完全である場合に訂正を要求する権利
  • (3)特定の状況において、お客様の個人情報の消去を要求する権利
  • (4)特定の状況において、個人情報の取扱いを制限することを要求する権利
  • (5)お客様の個人情報の取扱いに関して、異議を述べる権利
  • (6)構造化され、一般的に利用され機械可読性のある形式で個人情報を受け取ること、および/または、旭化成グループが、技術的に実行可能な範囲で受領者に対してその個人情報を直接移転することを要求する権利
  • (7)お客様の個人情報の処理に関する同意をいつでも撤回する権利

旭化成グループにより権利が侵害されたと考える場合には、データ保護当局に苦情を申し立てることも可能です。

 

7.権利行使等の受付方法・窓口

旭化成グループにおける個人情報の取扱いに関する権利の行使、ご質問や苦情に関するお問合わせは、以下の方法にて受付をします。旭化成グループ各社の個別のホームページのプライバシーポリシーの中で、下記と異なる受付方法・窓口を定める場合は、かかる定めが下記に優先して適用されます。

(1)受付手続

下記の宛先に電子メールでお申し出ください。なお、ご来社による受付につきましては、業務の都合等によりご迷惑をおかけする可能性がありますので、ご遠慮いただきますようお願い申し上げします。
お申し出いただいた際に、下記の受付窓口および受付方法によりご本人であることの確認をした上で、書面の交付その他の方法により、回答をします。また、お申し出の内容によっては、所定の書面をご提出いただく場合があります。

受付窓口

旭化成株式会社 モビリティ&インダストリアル事業本部 戦略推進部 マーケティング室

個人情報の取扱責任者

旭化成株式会社 モビリティ&インダストリアル事業本部 戦略推進部 マーケティング室長

受付方法

ご氏名、ご住所、連絡先電子メールアドレス・電話番号およびご用件を「お問合せフォーム」よりご記入のうえ、お送りください。

<ご本人または代理人の確認>

ご本人からお申し出の場合は、ご本人であることを運転免許証・パスポート・健康保険の被保険者証・印鑑証明等の証明書類の確認、ご登録電話番号へのコールバック、氏名・住所・電話番号・暗証番号・振替口座番号・クレジットカード番号等の旭化成グループへのご登録情報の確認等により確認させていただきます。
代理人からお申し出の場合は、代理人であることを委任状および委任状に押印された印鑑の印鑑証明書、ご本人への電話等により確認させていただきます。

(2)手数料

ご本人からの権利行使に対応した場合は、適用法令により禁止される場合を除き、権利行使に要した費用を手数料として、現金その他の方法で徴収させていただくことがあります。

 

欧州経済領域及び英国のお客様へ

本項目は、欧州経済領域および英国のお客様に適用されます。

1. 適法性根拠

旭化成グループは、以下の適法性根拠に基づき、お客様の個人データを処理します。

  • (a)契約 旭化成グループがお客様と締結した契約を履行するために、お客様の個人データを処理する必要がある場合。
  • (b)正当な利益 お客様の個人データを処理することが、旭化成グループまたは第三者が求める正当な利益(例えば、お問合せへの対応や広告)のために必要な場合であって、お客様の利益および基本的権利が上記の利益に優先しない場合。上記に記載する旭化成グループの連絡先に連絡することにより、正当な利益について更なる詳細を確認することができます。
  • (c)同意 旭化成グループが個人データを処理することについてお客様から同意を頂いた場合。なお、お客様による同意の撤回は、撤回前に同意に基づいて行われた処理の適法性に影響を与えません。

2. お客様の欧州経済領域域外または英国国外への個人データの移転

個人データは、欧州経済領域域外または英国国外の第三者に対して移転され、かつ、当該第三者により保管されることがあります。旭化成グループが個人データを欧州経済領域域外または英国国外の第三者に対して移転する場合、以下の点を確保します。

  • (a)移転先となる地域が、お客様が自身の個人データについて有する権利および自由に対して十分なレベルの保護を確保しているとする欧州委員会の認定もしくは英国政府の指定を受けていること。または、
  • (b)受領者が、欧州委員会が承認した標準契約条項その他データ保護法令により要求される個人データの移転に係る契約を旭化成グループと締結していること。

上記に記載する旭化成グループの連絡先に連絡することにより、個人データが欧州経済領域域外または英国国外に移転される場合に与えられる保護について更なる詳細を確認することができます。

 

中華人民共和国のお客様へ

本項目は、中華人民共和国のお客様に適用されます。

1. 取扱いの方法

旭化成グループは、個人情報の収集、保存、使用、加工、伝送、提供、公開、削除等の取扱いを行います。

2. センシティブ個人情報の処理

旭化成グループは、センシティブ個人情報を取扱う場合には、お客様に対し、センシティブ個人情報を取扱う必要性および個人の権益に対する影響を告知する等、中華人民共和国の個人情報保護法(本項目において以下、「法」といいます。)により求められている措置を講じます。

3. 個人情報の提供

旭化成グループは、お客様の個人情報を、旭化成グループが個人情報の取扱いを委託する委託先以外の第三者に提供する場合には、お客様に対して、当該第三者の名称または氏名、連絡方法、取扱目的、取扱方法および個人情報の種類を告知する等、法により求められている措置を講じます。

また、お客様の個人情報を、中国国外にある第三者に提供する場合には、お客様に対して、当該第三者の名称または氏名、連絡方法、取扱目的、取扱方法、個人情報の種類および当該第三者に対して法が定める権利を行使する方法・手続等を告知する等、法により求められている措置を講じます。