「5G通信技術展」に出展しました

2022.08.08

お知らせ

2022年6月29日~7月1日の3日間、東京国際展示場(東京ビックサイト)で開催された通信・放送Weekの「5G通信技術展」に今年も出展しました。通信・放送Weekには約1.7万人の来場者があり、当社ブースにも大勢の方々にお越しいただきました。皆様ご来場誠にありがとうございました。

当社ブースでは、エンジニアリングプラスチック材料である変性ポリフェニレンエーテル樹脂 (変性PPE樹脂)「ザイロン™」、高機能性発泡プラスチック「サンフォース®」や、エラストマー材料であるスチレン系熱可塑性エラストマー「タフテック™」を、5G通信向け材料としてご提案しました。

変性PPE樹脂「ザイロン™」では、基地局レドームやミリ波レーダーレドーム向け「低誘電・難燃V-0グレード」、金属製フィルターよりも約40%の軽量化を可能とする「超低線膨張グレード」、スマホ金属接合シャーシ向け「リサイクルPET/PPEアロイ」などを紹介し、数多くのご質問をいただきました。

          左:変性PPE樹脂「ザイロン™」と高機能性発泡プラスチック「サンフォース®」の複合材レドーム
          (表面の白い部分:ザイロン™、切断面の発泡部分:サンフォース®)
          右:変性PPE樹脂「ザイロン™」製基地局RFフィルター
          (黒い樹脂部品:ザイロン™製メッキ処理前の射出成形品、シルバー部品:メッキ処理後)

「5G通信技術展」展示パネル、製品の詳細につきましてはこちらよりご確認いただけます。

製品に関するご質問、使用に関するご相談、 サンプルのご依頼をお待ちしています。
ザイロン™ とサンフォース® についてのお問い合わせは、下記ボタンよりお願いいたします。

お問い合わせ

※タフテック™ についてのお問い合わせのみ、別サイトより受け付けています。タフテック™ お問い合わせはこちら